癌・子宮頸がんの予防に水素水がいいってほんと?

あなたはこの記事の 7,829人目の訪問者です。

こんにちは。

追記2017年7月

※水素水は民間療法ですので選択するしないは自己責任になります。

標準治療行った上での+αであれば私個人としておすすめしますが、水素水のみの処置はやめたほうがいいと感じます。

どちらにしろ大切な命に係わる事ですので悔いのないように行動してくださいね。

追記終わり

この水素水は昨年のちょうど今頃書いた記事になりますが未だにアクセスが多い状態が続いています。

とあるテレビ番組で水素水特集が組まれ爆発的にアクセスが伸び、その後も多くの人が水素って本当に効くの??と思われている方からのアクセスが続いています。

追記 2017年3月

水素水については賛否両論ありますので自己責任でお願いいたします。

恐らく過去水素水の効能について謳っていたのはテレビや研究者だと思います。

もともとメーカーは効能を謳っていなかったと思いますがいつのまにかメディアに踊らせれて?法律的な部分に触れている表記をしているメーカーが出ているのですよね。

ちなみにインフルエンザや風邪の予防効果がある?と言われている明治のR-1も「メディアやマスコミ」が流した情報であって明治は何も公表していないそうです。

つまり明治が「R-1はインフルエンザや風邪の予防効果が期待できます」なんて表現をすると法律違反になってしまうらしいのです。

当然明治はそんなことは公表していませんよ。

現在水素水は「治験・研究段階」であるので「効果は正式発表されていません」

仮にダイエット効果とか美容効果とか治癒の効果とかあると表現してしまうと全て「景品表示法違反」「薬事法違反」でしかないのです。

最近景品表示法違反で水素水メーカー3社に指導が入ったとニュースで放送されていましたがこうなったらもう会社の信用が失われますよね。

つまりマスコミがメーカーに水素水の効果は何があるのですか?と尋ねると、「景品表示法違反」「薬事法違反」にはなりたくないので「水分補給」としか言えないと言うのが現実だと思います。

これはマスコミのやり方がちょっとずるいと思います。

マスコミも水素水を研究している団体や病院、治験の研究結果は公表しないでただの水素水を販売しているメーカーだけの報道をするのは意地が悪いと思っています。

だって実際にすでに病院で使用されている事実もあるのですから。

大企業ではないメーカーが独自の検査なんてできるとも思えないですし、結論的に治験や研究団体から何かしらの発表が行われない限り水素水メーカーはきついでしょうね。

ただ、こんな裏付けのない状態で水素水を販売しているメーカーもリスクはあって仕方ないのかもしれませんね。

恐らく今後5年以内に水素水については色々と研究結果が出ると思っていますのでそこでどんな結果が出るか興味ありますね。

それまでは「水素水は水分補給です」としか言えないのが日本の法律なのでそんな意地悪な質問はしないであげてくださいね。

以下内容は過去テレビで紹介されていた内容を書いています。

あくまで現在では水素水は水分補給でしかありませんがその先のことは自己責任で判断してください。

追記終わり

それはなぜなのか?

おそらく多くの人は水素水の「効果が本当なのか?嘘なのか?」

どちらなのかを知りたいのではないでしょうか。

実は私は5年ほどスポーツトレーナーをやっていましたが当時のオーナーがジムに水素水の導入をしました。

当時は今ほど水素水の流行りはなかったですし、今ほどの情報もなかったので今のあなた以上に「水素水って怪しくね?そんなの信じる人いるの?水素水導入するなら給料あげてくれないかなー。さすが健康オタク(オーナーの事)は水素水なんて意味のわからないものにまでお金をかけるようになったか」なんて社員一同で結構オーナーを小馬鹿にしいたほどです 苦笑

ところがそれから数年。

水素水について色々調べていくと興味深くなって今となってはその頃のオーナーの気持ちがわかるようになってきました。

ここに書いていることもそうですし既に発表されていることは事実だと思います。

事実ではあるが実感できるかは別の話だと思います

宝くじは買わないと当たらないってのは有名なフレーズですが水素水も挑戦しない限り効果を得ることはできませんよね。

以下にも詳しく水素水とがんの原因と言われている活性酸素(ヒドロキシルラジカル)について書いてありますがこれは事実だと思っています。

実際に現在では国からの認可が降りてはいないにもかかわらず既に水素水や水素ガスなどを病院の治療の一つとして施述している病院もあるほどです。

しかしながら多くの人はそれを知りません。

ですからとある女優が結婚式の引き出物に水素水サーバーを・・・・

ジャニーズの番組で最近ちょくちょく水素水を飲んでいる・・・なんてSNSやwebニュースで話題になると「ステマだ」的な批判を受けることが増えたような気がします。

最近は情報は本当に早いです。

最近では「夏目三久が有吉の子供を妊娠!!」なんて誤情報?が流れましたよね。

ぶっちゃけほとんどの人が「本当かな?」と思いながらも結構信じませんでした?

私は3割疑いながら7割信じました。

結局人間は非常に情報に流されやすいのです。

SNSやwebニュースは水素水否定派。しかし病院は水素水を推奨しているところもある

今の世の中私の中で水素水肯定派が1割から2割。

否定はもしくはあまり興味がない人が8割くらいだと感じます。

これはあくまで私の受けている印象なので鵜呑みにしないでください!

言い換えるのであれば病気に詳しくない人達の8割が否定している水素水。

8割の人が否定している中、病気に詳しいお医者さんが治療に推奨している水素水。

これってどっちが正しいと思いますか?

8割の素人の意見を信じますか?

2割の玄人の試験を信じますか?

正直今現在私の意見としては・・・・

どっちでもいいけどガンなどの病気に水素水が効果があってほしい。

だから2割の玄人、専門家の意見にしっかりと耳を傾けている。

人間は2通りの考え方があると思います

成功をしたい人。

失敗をしたくない人。

私って本当に多趣味だし、いろんなスポーツができるんです。

パソコンでも新しい機械の操作でもなんでもできちゃいます。

ちょっとした自慢。

なぜなのかは簡単です。

人一倍失敗を経験しているからです。

よく両親が「あまり変に触るとパソコン壊れちゃうと思うから・・」なんて言って私に正解のやり方を聞いてきます。

つまり失敗したくない人の考え方ですよね。

その度に「パソコンはそんな簡単に壊れないよ」なんて言いますが失敗しないで成功できる人間なんてほんの一握りなんですよ。

子供が逆上がりを一回でできる人なんていませんし、初めての料理でビーフシチューを作れる子供なんていませんよね。

人間はだんだん失敗を恐れるのかどんどん「不確定なものに挑戦しなくなる」人が多いと思います。

おそらくこの水素水もそうで「誰かがちゃんと成功してから自分もためそー」なんて。

そんな中8割の人が「水素水は怪しいよ。なんかステマだよね」なんてSNSやwebニュースで話題になったらまぁ

水素水は効果がない

こんな結論にたどり着いちゃいますよね。

あなたもそうじゃないですか?

これって完全なる「心理的」なものに誘導されていると思うんですよね。

自分で選んだつもりが選ばされていたなんて。。。。

水素水の効果が本当だとするとこれって人間にとってすごく有意義なものとなると思うんですよね。

あなたが水素水の本質を知る前に水素水を諦めて欲しくないのです。

芸能人が飲んでいるから私も試しに飲んでみよ!!なんて「気軽な気持ち」であるのであれば世の中の情報に目を向けるのもいいと思います。

しかし「医療分野」で水素水について期待をしているのであれば世の中の誰もが知っている情報ではなく「専門家が研究している小さな情報」をしっかりと拾ってみませんか?

水素水の本質を知る前にちょっとあなたの事聞いてもいいですか?

長時間労働者、あまり寝てない人。そしてスポーツが大好きな人も病気になりやすい?

活性酸素過多は人間にとってあまりよくないもの?

  • ストレス
  • 活性酸素
  • 水素
  • 無毒化

水素水の話になると大体この4つのキーワードが出てくるので覚えておいて損はないと思います。

人間はストレスによって体内の活性酸素の量が増えると言われています。

その増えた活性酸素が私たちの細胞へ悪さをすると細胞が「癌」へと変貌していってしまうそうです。

活性酸素自体が癌になるのではなくてストレスなどにより発生した活性酸素が私たちの細胞へ悪さをしその細胞が「癌」などになることがあるという風に言われています。

活性酸素は特別なものではなく日々生活している中で発生しています。

多少の活性酸素は体内でバイ菌やウィルスなどを退治してくれるそうですが活性酸素が過多になるとよくないそうです。

最近話題になっている長時間労働や、あまり寝ない人。

そして意外や意外に、スポーツを頻繁にする人も活性酸素が普通の人よりもたまりやすいと言われています。

スポーツの種類にもよりますが、スポーツって体に「ストレス」を与えて鍛えたり長い距離走ったりしていますからね。

事実スポーツ選手って短命なイメージがありませんか?

最近癌でなくなるスポーツ選手も多い印象です。

ミトコンドリアと活性酸素、ミトコンドリアと癌について

ここは私がWebで調べた話になります

ちょっと話がそれるのですが実はミトコンドリアも結構重要になると思ったので一緒に書きたいと思います。

みなさんミトコンドリアって聞いた事ありますか?

ミトコンドリアは細胞の中に存在していて目で見る事は出来ませんが毎日約60兆個のミトコンドリアがあなたの体の中で生まれては死んでいくそうです。

実はミトコンドリアと癌って大きく関係しているんですって。

ミトコンドリアが癌となんの関係があるのか??

ミトコンドリアは老化したりウィルスに侵された細胞などの「生きる上で不必要な細胞」を「細胞死」させる現象の司令を出してしているんですって。

実は、癌はあなたのような健康な人でも発生しているのですが、健康な体であればミトコンドリアが司令を出しそのまま細胞死させ癌には成長しないんですって。

「癌だ!!お前不必要な細胞だから死んじゃえ!」って感じですね。

しかし最近問題?になっているのが「ストレス」なんですって。

あ、さっき出ましたね。

ストレス。

ストレスはミトコンドリアの動きを鈍くする

みなさんストレス溜まっていませんか?

ちゃんとストレス発散できていますか?

先ほども説明しましたが人間はストレスを感じると体内で活性酸素を発生させるそうです。

体内で活性酸素が増えすぎるとミトコンドリアは活性酸素から攻撃され正常な働きができないことがあるそうです。

つまりミトコンドリアが正常に機能しなくなるため

不要な細胞を細胞死させる事が出来なくなる

それが続くと体内の不要な細胞は「癌」として成長していくんですって。

ここまでが癌とミトコンドリア、癌と活性酸素、活性酸素と癌ついての簡単な説明になります。

活性酸素からミトコンドリアを守れ!

ミトコンドリアを守るためにも抗酸化作用の強い水素水が良い?

結論からすると癌の予防、治療をするにはミトコンドリアの細胞死現象を正常にしてあげることが重要なんですって。

でもねぇ、細胞単位で自分をコントロールするのなんて不可能ですよね。。。。

あれ?

ここまで読んで水素水ってストレスから癌へと続くプロセスで何か効果がありそうなはなんとなく理解できましたか?

ちなみに結構有名な話ですが乳がんの北斗晶さんは水素水を飲用していましたよね。

代表的な悪玉活性酸素は5種類

がんについてもう少し深く掘り下げてみましょうか。

少し他の方のページを引用します。

ここにはこんな事が書かれていました。

癌は悪玉活性酸素の中でもヒドロキシルラジカルが主犯。

残念ながら人間はヒドロキシルラジカルを削除する酵素を持ち合わせていないので仮にヒドロキシルラジカルが体内で発生してしまった場合は何かしらの抗酸化物質を投与が必要だと。

つまり体内でヒドロキシルラジカルが発生してしまってそのまま気付かなかったら自然治癒する事はなく抗酸化物質を投与しないとどんどん繁殖していって癌になってしまいますよって事なんですね。

代表的な悪玉活性酸素は次の5種類です。

  1. スーパーオキサイドラジカル
  2. 過酸化水素
  3. 一重項酸素
  4. 過酸化脂質ラジカル
  5. ヒドロキシルラジカル

とくに5つ目のヒドロキシルラジカルはがんを引き起こす大悪玉だ。

がんになる最終のDNA破壊者こそ、このヒドロシキルラジカルらしい。

そしてがんが繁殖すればするほどヒドロキシルラジカルも産み出される

がんとヒドロキシルラジカルはまさに一体なのだ。

ところが人間は、このヒドロキシルラジカルを消去する酵素を持ち合わせていない

がんとともに増殖するヒドロキシルラジカルを消去するには、強力なスカベンジャー(抗酸化物質)が必要なのだ。

引用 https://ys10.jp/hikaru/about/ros/01_suiso.html

水素水は活性酸素を無害化するという事が実証されています

ここからが水素水の本質ですね。

水素についての研究結果です。

ストレスによって体内で活性酸素が発生し、その活性酸素によって人は多くの不調の原因になっていると言われているのは説明済みですよね。

実は活性酸素を体内から除去できるのはビタミンCなど豊富な野菜を摂取する事でも問題ないのも事実なんですよ。

ではなんで水素水がいいと言われているのか?

それはとっても簡単なんです。

野菜よりも水素が良いと言われているのは粒子が細かく皮膚からも侵入していくため体の隅々にまで水素が届いて体中の活性酸素を除去してくれるからだと言われています。

一点だけ水素についての問題点

水素水の問題点として、無味無臭でほぼ実感する事は出来ない事。本当に飲み感ただの水です。

そして薬ではないので即効性はないって事です。

つまり「飲んだからと言って体に感じることはほぼ不可能に近い」ってことなんですよね。

正直「水素水は怪しい」って言う人の多くは「実感できないじゃん」って意見が圧倒的だと思います。

この「実感できない」って部分は私も100%そう思います。

半年毎日のように水素水を飲み続けた私ですら全然実感なかったですからw

人間目に見えないものは信じませんからね。

芸能人はなんのために水素水を飲んでいるのでしょうか?

ちょっと水素水を角度を変えてみてみましょう。

活性酸素ってシミやシワの原因にもなるってのはおそらく私よりあなたの方が詳しいのではないでしょうか。

先に説明した芸能人の話ですが芸能人が水素水を飲んでいるっていうのは筋が通っている気がします。

芸能人は「自分が商品」であります。

美容師であればハサミや洋服にお金をかける。

マラソンランナーであればシューズにお金をかける。

料理人であれば包丁にお金をかける。

芸能人が自分にお金をかけるのって当然の事じゃないでしょうか?

エステがよくて、ヨガがよくて、水素水はダメ?

美しくなるると言う「成功」を得るために「失敗」を覚悟で未知の水素水に挑戦しているのだと思いますよ。

いろんなシューズを履いてみてアシックスやニューバランスの靴にたどり着く人。

たくさんの包丁の中で今の包丁にたどり着いた人。

みんなおんなじです。

国立がんセンターの資料より活性酸素が原因だと言われているがんの発症率のデータです

ちょっと怖い?データを見てみましょうか。

まず癌はわれわれ日本人にとって「特別な」病気ではないって事実です。

生涯でがんで死亡する確率は、性26%(4人に1人)、女性16%(6人に1人)なんだそうです。

つまり祖父母を含め6人以上の家族であれば「1人以上の家族が癌になる」という認識が必要なのかもしれません。

資料は独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センターからです。

年齢階級別死亡率

年齢階級別死亡率

60歳を超えると癌になるリスクが急激に高まるみたいですね。

女性よりも男性のほうがその数字が顕著に現れております。

部位別がん羅患数

部位別がん羅患数

部位別でいう男性が胃癌が1位。

女性は乳癌が1位となっております。

部位 生涯がん死亡リスク(%) 何人に1人か
男性 女性 男性 女性
全がん 26% 16% 4人 6人
食道 1% 0.2% 90人 504人
4% 2% 27人 58人
結腸 2% 2% 52人 59人
直腸 1% 0.6% 91人 175人
大腸 3% 2% 33人 44人
肝臓 2% 1% 43人 90人
胆のう・胆管 1% 1% 94人 105人
膵臓 2% 2% 54人 64人
6% 2% 16人 46人
乳房(女性) 1% 70人
子宮 0.7% 152人
子宮頸部 0.3% 340人
子宮体部 0.2% 432人
卵巣 0.5% 193人
前立腺 1% 71人
悪性リンパ腫 0.8% 0.5% 132人 188人
白血病 0.6% 0.4% 176人 274人

参照URL https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html

癌は前もって予防できるとも言われている?

その方法の一つが水素水などの抗酸化物質

実は、癌は前もって予防できる方法があるのではないか?と言う研究も進められているそうですよ。

その一つが強い抗酸化物質の水素水なんですって。

あら、水素水!!

水素水がここまで有名になった経緯を少しだけご説明

2007年に日本人の大学教授が水素は体内で癌の原因になっていると言われている悪玉活性酸素の「ヒドロキシルラジカル」と結びつき水として体外に排出してくれるという事を発見しました。

ちなみにかなり難しい言葉が並びますが太田教授の水素の研究のことが細かく記載されているページも掲載しておきますので興味がある方はお読みください。

時間のあるときに見てもらうとわかるのですが太田教授の名前を勝手に使って「太田教授推奨水素水!」などという商売をやっている人もいるそうでそういう事はしていないので騙されないでください!と記載もありました。

水素水について色々調べていくと「怪しい水素水」を売っている業者が多くいる事に気づきます。

ただ、怪しい水素水だろうがちゃんとした水素水だろうが先ほども言った通り水素を体感することはほぼできないので自分が怪しい水素水を買わされている事に気づかないんです。

こんなこともあって「水素水商売は詐欺だ」と言われる事が増えているんですよね。

「癌が治る水」とか「飲むと痩せる水、水素水」などと謳って水素水を売る業者は「詐欺っぽい」と言えますが「活性酸素を除去する効果が期待できる水素水自体が詐欺ではない」って事だけは忘れないでください。

以下太田教授のページです。

太田成男のちょっと一言

2007年日本医科大学の太田成男教授によって「水素(H2)の生体への有効性」が発表されました。

この発表のすごい事は医学雑誌に掲載されたのですが「NatureMedicine」と言う医学雑誌最高峰の雑誌に掲載されたという事で一瞬にして太田成男教授と水素の効果は世界中へと広がっていったのです。

すごい簡潔に水素の事を話すと水素水はガンの原因になる悪玉の活性酸素に反応し水となる事が太田先生によって実証されたのですごく注目が集まっている。

水素は強い抗酸化物質がある

太田教授ががんに対して水素水が効果があるという理由です

水素が悪玉活性酸素のヒドロキシルラジカルと結びつき水として体外に排出するというのは水素の強い抗酸化作用があるからです。

つまり水素自体が癌に直接効くという訳ではなく癌の原因の悪玉活性酸素を除去するから癌を予防できる & 治るのではないか?と間接的な理由な訳です。

がん治療最前線

ここでちょっと癌について太田教授以外で研究している方のページを引用します。

がんの治療方法も世界中で研究が続いています。

「抗がん剤でたたく。手術で切る。放射線で焼く」さらに最近では先端医療の粒子線治療や、遺伝子を調べ「がん」が大きくなる前に処置をとる予防方法などにも注目が集まっています。

そして最新の研究で「がん治療」に水素水・水素が大変役に立つことが分かっています。 一般的な治療法である抗がん剤投与や放射線治療は、つらい副作用を伴います。

実はこの副作用を引き起こしている犯人が、悪玉活性酸素だからです。

「がんをたたく」。

多くのがんに効果がある抗がん剤・シスプラチンは体内に大量の悪玉活性酸素を生みだし腎臓にも大きなダメージを与えます。

しかし水素や水素水をとることで、抗腫瘍効果を弱めることなく、副作用を大きく軽減できることが報告されています。

また「がんを焼く」放射線治療でも、体内の水分と放射線が反応し大量の悪玉活性酸素が発生してしまいます。

これが健康な細胞・遺伝子まで傷つけ体力をうばう犯人。

この副作用も水素ガス・水素水を体に取り入れることで抗腫瘍効果を弱めることなく、軽減できることがわかっています。

引用 水素・水素水とがんhttps://suiso-p.jp/effect/detail.html?id=9

今主流の癌の治療法ですよね。

  • 抗がん剤。
  • 手術で切る。
  • 放射線で焼く。

上記の治療法は普通に行われていますよね。

普通に行われていますが副作用を伴いますし非常に体にストレスがたまります。

あれ?

ストレス?

みなさま、気づきましたか?

癌治療のストレスによって癌の原因と言われている活性酸素を発生させるという悪循環が起こっているんです。

癌を治すための治療自体が「癌を誘発する物質を発生させている」

実際に抗ガン剤治療に体が耐えられなくて亡くなる事もとても多いそうです。

こう言う情報って知らないですよね?

私も何で読んだか忘れましたが「抗がん剤治療が最善ではない」そうです。

そもそも抗ガン剤治療自体がそこまで癌に対して効果があるのか?と意義を唱えている人もいるぐらいです

その理由としては

  • 抗がん剤は種類が多く人によってどの抗がん剤が効くかわからない。
  • 抗がん剤は長期治療になるが試せるのは1つずつ。

こんな事から「自分にあった抗がん剤が見つかる前に」治療中に亡くなる方があとを絶たないんですって。

これは抗がん剤の特性なので仕方ないのかもしまんせん。

現在の医療ではこれが限界なのかもしれません。

ですから治るか治らないかわからない抗ガン剤治療で苦痛をあたえる事が本当にいい事なのか?と言う人がいるくらいです。

参考URL https://telomelysin.com/article/44337987.html

水素治療を行っている辻クリニックのページからちょっと引用します。

ここにはこんな事が書いてあります。

水素ブームは近年突然やってきたかのように感じるが実は1888年に水素の有効性は学者によって論文で発表されていたそうです。

ただこの時点では直接的に水素が癌に効果的というものではなかったそうです。

1975年になると高圧水素治療法という癌の治療法がありその患者の癌が急速に退縮したという論文が発表されたそうです。

2001年には水素には抗炎症効果がある事が発表されたそうです。

この時点である程度水素が何かしら癌にたいして効果があるのだと思っている人間もいたらしいのですが理屈が分かっていなかったので「偶然だ」という事で取り上げてもらえなかったそうです。

そして2007年にその理屈が解明された訳です。

2007年日本医大の太田教授によって「水素の多くの作用は、細胞障害性活性酸素である『ヒドロキシラジカル』を除去する」を発見したです。

なんと言うか、日本人が見つけたって事が余計に嬉しいくないですか?

ここ数年の「ブーム」と言ってよい程の水素は、医学以外の世界の人からみれば「急に出現した魔法のような治療」のように思え、穿った見方をすれば「怪しげなとんでも科学」のようにも感じるかもしれません。

水素の医学的(治療的)利用は、実はそれほど新しいものではなく、私の知る限り『100年以上前』にさかのぼると思います。

論文として正式に発表されたのはPilcher JEらによって1888年に発表された論文 『Senn on the Diagnosis of Gastro-Intestinal Perforation by the Rectal Insufflation of Hydrogen Gas. Ann Surg.』 だと思います。

これは水素ガスを注腸造影のためのガスに利用するというもので、直接的な水素の作用に関するものではありませんでした。

最もインパクトのあった論文はDoleらによって1975年に発表された論文  『Hyperbaric hydrogen therapy: a possible treatment for cancer』 という「高圧水素療法によるガン治療」という論文だと思います。

これは水素97.5%酸素2.5%の混合ガスの吸入によって、扁平上皮癌が急速に退縮したという論文でした。 その後2001年にGharib Bらが 『 Anti-inflammatory properties of molecular hydrogen: investigation on parasite-induced liver inflammation』 という論文において水素の抗炎症効果があることを発表しました。

しかし、この段階まで「なぜ水素にこのような効果があるのか不明」ということもあり、医学的にはそれ程取り上げられることがありませんでした。(たまたま/偶然だという意見もあったくらいです)

医学だけでなくサイエンスの世界は「なぜか解らないが、こういう効果/結果が出た」という段階では、あまり注目を浴びません。 やはり「作用機序:どういう理論で作用するのか?」が明確になってはじめて、その理論に基づいてコホート的な研究が進みます。(理論上こうなるはずだ、と考え、投与し、その通りになる)

水素の医学的有効性を一気に進めることとなったのは、やはり日本医大大田教授らによって2007年に発表された論文だと思います。

この論文では「水素の多くの作用は、細胞障害性活性酸素である『ヒドロキシラジカル』を除去することによる」ということを発見したことにあります。

ここから、水素の医学/治療利用に関する論文は急激に増加し、研究が進み、皆さんの知る『水素ブーム』となるに至ったと考えてよいでしょう。

これは医学研究の世界も同じで、水素を使った臨床研究も、急激に増加することとなりました。 私が読んだ「水素医学に関する論文」だけでも400はあります。(実際は読み切れていないのでその数倍はあるはずです)

基礎医学に精通した医師や、臨床をやりながら研究をやっていた医師の中には「病気の原因を研究するとヒドロキシラジカルにぶつかる」「炎症の発動/増幅には活性酸素が介在する」ということは当たり前のように理解していますし、それに対し水素が容易に反応し、除去し、水になるということも単純明快なことであることは承知です。

我が日本においても、多くの大学(大学病院)が水素医学の基礎研究から臨床研究に移行しており、その効果に驚いているのが現状です。

今後、さらなる論文発表や臨床データは出てくると思いますので、しっかりアンテナをはりつつ、地道な臨床の積み重ねも欠かさずやってゆこうと思います。

引用 https://www.facebook.com/notes/医療法人社団医献会-辻クリニック/水素医学の歴史いつから水素治療がはじまったのか/666394743442898

医療法人社団医献会 辻クリニック 理事長 辻直樹

癌と水素水の小まとめ

さてここまで癌について色々調べてきました。

  • 悪玉活性酸素ヒドロキシルラジカル
  • ミトコンドリア
  • 抗酸化物質
  • 無害化

おもに大事なキーワードです。

今まで書いてきた「研究結果」は事実ですので疑う余地はありません。

上記で書かれている事が水素水に本当に期待でいるのではれば1本200円くらいの価格は決して高いものではない気がしませんか?

逆に安いと感じてしまう程?

今、病院で臨床実験を行っている最中らしいので研究所の中ではなく体内でどれくらい効果があるのかの実績がしっかりと出てくれると良いですね。

結論。

私の言うことは半信半疑で構いません。

あくまで水素水への入り口となってくれましたら幸いです。

上記、すでに水素を医療に導入している病院では世界中で行われている水素の論文をfacebookで常にUPしています。

これをみたら水素を試してみようかな?って思えるくらい水素って世界で研究されているんだなって感じる事が出来ると思うので是非一度水素の力をあなたの目でご覧になってください。

水素を信じないのは簡単ですがそれは本当の力、実験結果をみてからでも遅くないと思います。

もしかしたら今のあなたに必要なものなのかもしれませんよ。

辻クリニックのHP

水素(水)の安全性

水素って安全なの??

ここからは水素水に細かく書いていきます。

そもそも水素は安全なのか?

ここすごく気になる部分ですよね。

だって抗がん剤って治療なのにあんなに副作用がありますから。。。仮に水素がどんなに癌に効果的と言われても副作用がすごいでるなら考えちゃいますよね。。。

でも。。。安心してください!履いてま・・・

実は水素は厚生労働省からお墨付きがついているほど安全な物質なんです。

水素は私たちの生活の中ですでに添加物として使われており「添加物の中で最も安全」だと厚生労働省から発表されているんです。

水素は食べ物の「酸化防止剤」として使われておりここでも食べ物の「酸化」を防ぐために既に導入されているんですね。

意外と身の回りで水素の恩恵を受けているのでした。

水素関連商品を買う時の注意点

さてさて。

水素と癌についてのまとめはここまでで終了です!

ここまで貴重な時間をいただけたことありがたく思いますと共に、私の知識が少しでもあなた様の人生のお役にたってもらえましたら幸いです。

ちなみに私は水素水を信じますか?って質問された場合・・・・

やはり失敗をしたくない人生ではなくて、成功をする人生を選びたいのでお金の負担のかからない範囲で挑戦します。

現実問題経済的なものも実施するには重要ですからね。

と言うことでここから先は水素関連商品を少し掲載しておきます。

水素関連商品なのでサプリメントは水素水、吸引機など掲載しています。

参考にしてもらえましたら幸いです。

ちなみに個人の考えとしては本当に治療としてやるなら「水素ガスの吸引」が一番効果が高いと思います。

予防や美容のために挑戦したいのであれば「水素水」が手軽かな?

水素関連商品を買ってみる時にはちょっと勉強をしておいたほうがいいかもしれません

  • 水素はすごく小さな粒子なので簡単に容器をすり抜けるので【専用容器】が必要

  • 医療分野で推奨されている水素濃度は1.0ppm以上

  • 1気圧(人が通常生活している気圧)だと最大でも水素濃度は1.6ppm程度

水素の一番重要な部分ってこの3つだと思います。

水素関連商品が「インチキ」と言われているのは適当な容器に入れていてほとんど水素が入っていないようなものまで高濃度な水素水と謳って販売している業者も多いからなんです。

その理由が上記の3つに関連していて「粒子が細かく水素水の水素が抜けてただの水になっている」可能性があるからなんです。

残念ながらこれは事実で実際にそういう商品も売られていると思います。

では水素関連商品を選ぶ時にはどうしたらいいのか?と言いますと、「水素が抜けない専用の容器」に入っているものを選ぶ事が「最低条件」となります。

もっと確実なのは自分の家で作った水素水を作った瞬間に飲むという事です。

一番の理想は水素水も水素風呂もできた瞬間に飲んだり、入浴したりする事が理想とされています。

私たちがトライしやすい水素関連商品は

  • 水素水サーバー
  • 水素水スティック
  • アルミパウチの水素水

このようなものがあります。

水素水サーバーや水素水スティックを使った商品であれば「出来立て」の水素水なので1.6ppmに近い状態で飲む事が出来るので割と理想の状態で飲む事が可能です。

しかし水素水スティックの時はもちろん「容器」に注意しないとただのペットボトルに入れては作っているそばから水素がどんどん抜けていくと言う悲しい現実があるのでその点だけ注意が必要です。

水素が溶ける量は大よそ決まっている

水素水はあくまで水素が水に溶けている状態なので水素が水に溶けれる量って決まっているんです。

昔小学生の頃、理科の実験で水に塩を入れてどれくらい入れたら塩が溶けなくなるかって実験しませんでしたか?

水素も全く同じ原理で水に水素が溶ける量が決まっていてそれが1.6ppmらしいのです。

とりあえず1.6ppmの単位の意味は理解しなくても大丈夫なので水素水は「ppm」という単位で表記され「1.6」が最高なんだなって事を覚えておけば大丈夫です。

この1.6ppmはあくまで「1気圧」(平地)での話なので圧力鍋的な意図的に圧力を強くかけると1.6ppm以上の水素が溶け込むそうです。

だから世の中には3.0ppmとか、7.0ppmとかいう超高圧をかけた水素水が存在しているのです。

だだ!!

注意が必要。

あなたがその水素水を飲もうと蓋を開けた瞬間・・・・高気圧だった容器の中の気圧が1気圧になり一気に1.6ppmに近づきます。

3.0ppmや7.0ppmが一気に1.6ppmになるかは不明ですが限りなく近い数字になってしまうハズです。

だから逆をいうと1.6ppmはかなりの高濃度なので最初から3.0ppmや7.0ppmであれば自分が飲む瞬間に限りなく1.6ppmの水素濃度があるものだという風に理解してください。

1.0ppm以上あれば十分って言われていますからね。

ちなみに水素水はこんな感じの記載があって以下の場合水素水の作りたては1.6ppmで製造より4ヶ月は0.8ppmから1.2ppmという意味になります。

このように水素は出来立てよりどんどん「水素濃度が薄くなっている」という事がお分かりいだだけると思います。

水素量

水素風呂 生成機

こちらの水素風呂はテレビでもとりあげられていました。

水素風呂の生成期ってとってもいいと思うんです。

思うのですが。。。。高いんですよねw

効能としてはアトピー性皮膚炎が水素風呂によって改善されたんですって。

テレビでやっていました。

水素って粒子が細かいので飲むだけじゃなくて皮膚の外からも有効って言われているんですよね。

だから水素水に化粧水を混ぜて皮膚につけるといつも以上に浸透するのでいいって聞いた事があります。

水素水風呂

水素水風呂

水素水を導入している病院、クリニック等をまとめました

東京銀座クリニック

https://www.1ginzaclinic.com/hydrogen/hydrogen-gas-inhalation.html

表参道首藤クリニック

https://doctorsfile.jp/h/36622/mt/1/

クッキー動物病院

https://www.cookie-ah.com/integration/hydrogenwater.html

梶山内科クリニック

https://www.kajiyama-clinic.com/

順天堂越谷病院

https://www.juntendo-koshigaya.jp/clinic/neurology/poster02.html

南流山リーフ歯科クリニック

https://leaf-shika.com/blog/192

大学病院での臨床実験だったり、歯医者、そして動物病院でまで水素水は既に導入されています。

実は調べてみると動物病院で水素水を導入しているところって結構あったりします。

つまり人間も動物も「体の不調は活性酸素が原因」だという説がほとんどあてまはるんでしょうね。

最近はここに載っていない病院や施設でも沢山の場所でも水素水サーバーが導入されているのを見かけますよね。

一回試したいならスーパー、コンビニでも売っていますよ

最近水素水がスーパーやコンビニでも見かけることが増えました。

伊藤園の水素水で水素濃度が薄い缶のタイプで1本200円くらいです。

水素濃度は0.3から0.8ppmの間みたいです。

実際に水素濃度を調べて見ました。

まぁまぁって感じでしょうかね??

今思うと水素をちょっとだけ体感したような感じになったことがあります。

それは「すーっと体内に入っていく感じ」がしました。

あくまで推測の話ですが水素って粒子が細かいので普通の水より浸透しているからなのかな??

アルコールって飲むとアルコール特有のすーって感覚ありますよね?

あの感覚のようなイメージです。

ただアルコールの感覚が10だとすると水素水は2とか3とかその程度です。

結構水素水を飲んだ多くの方がこのすーっと言う感覚は感じていて「飲みやすい」とか「体に染み込んでいるきがする」と聞きました。

ただ、このすーって感覚が体にとってどんな効果があるかまではわかりません。

もし水素水を一度挑戦してみようかなと思われる方はこの「すーって」感覚を体感されてみてはいかがでしょうか?

すーっとを感じるのであれあコンビニでもいいのですが・・・如何せんお店で売っている水素水って水素濃度が抜けていそうな感じもしなくはないので試すならWebで買ったほうがいいと思うんですよね。

7本送料込み500円ってのものあるのでよかったらすーっと感じて見てください。

※キャンペーンは終了したみたいです。

リニューアル品【送料無料】[メロディアン]水素たっぷりのおいしい水 300mlx20本  【RCP】【HLS_DU】
このすーって感覚は人それぞれの感覚ですが多くの方が体験できているので私だけの感覚ではないはずです。

あなたにとっても、水素水が、そしてこのブログが人生でどれくらいの影響を与えるものになるかはわかりませんがほんのちょっとでも役に立っていたけましたら幸いです。

ちなみに私の母が今年の年末入院することになりました。

子宮筋腫の除去のための入院だそうです。

心配で調べてみましたが「良性の腫瘍」らしいですね。

つまり良性の「癌」って意味なのかな??間違っていたらすみません。

母に水素水飲ませたら術後の回復早いかな?

あまり変わらないかな?

いや、元気になってほしいって気持ちがあるのであれば「どうしようかな・・・」なんてためらっていたらダメなんですよね。

効くかもしれない、効かないかもしれないってことで悩むのが間違えで治ってほしいから飲んでほしい。

本来そう考えなければいけないのですが「まぁ何もしなくても大丈夫だろ」って考えが自分を支配していくのが私の弱いところです。

新しい技術やダイエット、医療などは得てして最初は否定されがちだと思います。

記憶に新しいSTAP細胞はひどかったですよね。。。

結論STAP現象は存在したんですよね?

論文の資料や発表の仕方がまずかったのかもしれませんが「事実」を受け入れないで「事実」を信じないで人の人生を変えてしまった事例だと思います。

否定するしないは人それぞれでいいと思いますが結局私たちは素人であり出ている「情報」に流されています。

今世の中には「水素否定」の情報がたくさんあふれています。

しかし、水素肯定派の情報も埋まっています。

メディアやSNSが取り上げるのは水素否定派ばかりなので私たちが目にする情報も水素否定の情報ばかりだと感じます。

本来見るべきものは「メディアやSNSの情報」ではなく「事実」だと感じます。

ですからまずは「メディアやSNSの情報」ではなく「事実」をあなたの目で確認してください。

全の情報を収集してから「否定派」になるののも遅くないと思いませんか?

辻クリニックのHP

ちなみに水素水会社のページにはあくまで「水素水を売りたい」ので当然いい事が書いてありますので、そこは鵜呑みにせず辻クリニックのようなしっかりとした情報を鵜呑みにした方がいいかもしれませんね。

保険入っていますか?

芸能人で病気で亡くなる方もい多いですね。

最近は18歳のアイドルが体調が悪くなってから1日で亡くなってしまっというニュースを知りショックでした。

全く知らない人だったとはいえ18歳、夢半ばで突然の訃報はとても悲しかったです。

ご冥福をお祈りいたします。

ちなみにみなさん保険入っていますか?

実は私の妻は保険に入っていませんでした。

現在26歳です。

保険は早い年齢で入れば入るほど一ヶ月に支払う保険料は安くなります。

ちなみに妻は女性特有の病気とガンの保険に入りました。

確か月3千円くらい。

掛け捨てじゃなくてかなり先ですが元気でいれば数万円単位で返ってくるのでいい保険だと思います。

私もガン、医療、入院保険と3個に入っています。

合計で月7千円くらいかな?

私34歳ですがすでに4回ほど入院、3回ほど手術しています。

元気って当たり前のことじゃなくてとってもありがたいものなんですよ。

高額療養費制度があるとは言えいざの時はある程度お金はあったほうがいいです。

今一度元気じゃない時の自分、そして自分が動けなくなった時のお金について考えて見てもいいと思いますよ。

ちょっと長文になってしまい貴重な時間を頂き最後までありがとうございました。

7,829人目のご訪問ありがとうございました(^^)
格安アクセサリーショップ

あなたにおすすめの記事

関連カテゴリ[]

ブログのTOPページへ

掲載依頼やブログへのお問い合わせはこちらから。

カメラのカテゴリー

FUJIFILMのカメラ

FUJIFILMのカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

SONYのカメラ

SONYのカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

Nikonのカメラ

ミラーレス一眼カメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

オリンパスのカメラ

オリンパスのカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

アクションカメラ

アクションカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラレンズ

カメラレンズの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラ購入アドバイスのカテゴリ

レンタルカメラ

レンタルカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラ屋さん

カメラのキタムラとマップカメラを比較したページです。

読んでみる

マップカメラ

マップカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラってモテる?

カメラを趣味にしたらモテるのかをまとめたページです。

読んでみる

中古カメラ

中古カメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラ雑学

カメラについての雑学をまとめたページです。

読んでみる

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ