パナソニックのオーダーカップボードを日本一格安で!!【収納棚】

カメラと大人の趣味の時間ブログ

あなたはこの記事の 30,257人目の訪問者です。

こんにちは。

本日は「パナソニックのオーダーカップボードを日本一安く売っている自身があるんだけどなかなか集客が難しいんだよね」とおっしゃていた昔の知人と食事に行った時のお話です。

ご本人様は日本一安い!とおっしゃておりましたが、厳密にいうと「日本一安い」のか超細かくは調べることができないので「かなり安い」という認識で話を聞いてもらえましたら幸いです。

さて、今日は数年前にスポーツトレーナーをやっていた頃の会員さんに食事を誘っていただきまして、用賀にある焼肉店へ行ってきました!

焼肉 hodori

焼肉 hodori

焼肉 hodori

焼肉 hodori

久々の焼肉はうまかったです!

その方は不動産さんの社長さんなんですが、日本一安い商品を一点だけ扱っているということを伺いました。

日本一安いパナソニック制のオーダーカップボード

みなさんパナソニックのオーダーカップボードってご存知ですか?

色や取っ手のデザインなの自分の好きにカスタマズできるんですって。

パナソニックのWebから見積もりを取ることが可能です。

会員登録しなくても見積もり取れます。

※その場合履歴は残りません。

カップボードの定価見積もりから割り引くのは何処の店も同じ

パナソニックのカップボードを安く売っているお店は皆様に「定価の見積書」の提示を求めてきます。

そこからお店ごとにどれくらい割引が出来るか計算する訳です。

つまりA店だと55%off。

B店だと60%offって事もありえるんですって。

流れ

流れ

これはその店舗とメーカーがどれだけの卸値で契約しているかで割引率は変わってきます。

つまり、全く同じものなのに見積もりを持っていくお店が違うってだけで私たちは損をする可能性があるって事なんです。

もちろんそんな事お店の人は教えてくれないので自分で調べるしかありません。

ちょっとでも気になる方はまずパナソニックのホームページから自分好みのサイズ、色などを設定し見積書をPDFで算出し、その見積書をお好みのお店へカップボード作製希望の旨メールしてください。

以下URLが私の知り合いのお店のHPです。

激安住設リフォームの新建

ただ「Webでの見積もりではなく、ショールームでの見積もり」を求めてくる会社もあるみたいなので、その場合は面倒ですがパナソニックのショールームまで足を運んでください。

Webでの注文になると「実物が確認できない」ので最終的には1回はショールームで見学をしたほうが良いと思います。

見積もりは以下URLから可能です。

下記画像参考にしながら見積もりを取ってみてください。

見積書の出し方

https://sumai.panasonic.jp/ihows/kitchen.html

パナソニックページ

パナソニックページ

パナソニックページ2 カップボード種類

こんな感じで進んでいくと取手や色、幅、奥行きなど自分好みの収納棚を作ることが可能です。

オンリーワン

もちろんオーダーなので世界にひとつしかない自分だけの収納棚を作れるんです。

実際の工事事例です

工事事例前

カップボード設置前

カップボード設置後

カップボード設置後

コンセントの位置に気付きました?

このように完全オーダーメイドなのでドンピシャの位置にはまっています。

カップボード設置例

他のお宅のカップボード設置例

以下は元々ついている吊り戸棚をはずして新しいカップボードの取り付けとなります。

工事事例前

以前の吊り戸棚

以前の吊り戸棚をはずすと壁紙が張ってありませんでした!

工事事例前

カップボード設置前

ですのでそれが丁度隠れる程度のカップボードをオーダーしました。

カップボード設置後

カップボード設置後

どうですか?

壁紙は張ってないなんてもうわかりませんよね?♪

完全「オーダー」なのでかなり融通が利くのがパナソニックのオーダーカップボードが選ばれている理由のひとつです。

同じ車でも軽自動車とクラウンでは全然違う車

パナソニックにカップボード(収納棚)を薦めているけどニトリのお手頃の棚と何が違うの??

それは簡単です。

「品質」「クオリティー」です。

皆様、もし車をプレゼントしてもえるとしたら軽自動車とクラウンどちらの車が嬉しいですか?

多くの人はクラウンと答えますよね。

それはクラウンのほうがいい車だから。

パナソニックのカップボード(収納棚)も全く同じです。

ニトリやイケヤでお手頃な家具沢山売っていますよね。

もちろんそれで満足できる人であればそちらを選ぶほうが正解です。

新築で家を買ったりお子様やお孫さんが結婚し新居を建てられた時に送られる方が多いみたいで品質の良さに皆様喜ばれているそうですよ。

リフォームと言うよりも新築を建てたり新しく家を買った時に折角立派な家を買ったのだから「良いキッチン収納が欲しい」と思ってオンリーワンのカップボードをオーダーする人が大半みたいです。

新建がここまで安く売ることが出来るのは昔からの強いパイプがあってこの値段を実現できているんですって

私の知人が運営している「新建」と言う会社はカップボードを日本一安く売っている!と豪語するほど安いみたうです。

なぜならば卸し会社と昔からの強いパイプがあるからだそうです。

やっぱり会社を長く運営していくってのはそういうパイプが必要なんですかね。

楽天経由で買いたい場合

中には楽天ポイントが欲しくて楽天経由で買いたい方もいらっしゃいますよね。

その場合もご安心ください。

「新建」では下記のような「お客様専用のページ」を作製します。

※下記頁は過去どなたかが注文した商品ページになります。

そちらを経由してもらえればお客様に楽天ポイントが付与されると言うシステムです。

さすがに20万ですと2千円はポイントで帰ってきますからね。

絶対に経由したほうがいいですよね!

 

料理をもっとラクに、もっと楽しく。―Think about Cooking― 日本の暮らしを見つめ続けてきたパナソニックがキッチンで一番大切な「料理しやすさ」を考え抜いてつくりました。
標準プランをベースに、お好みのアイテムを組み合わせることで、あなたにピッタリのキッチンが作れます。

私も「いい商品なんだけどなかなか宣伝できてない」って言われただけなので実際使ってはいないので無責任で申し訳ないのですが、Web上で色や取っ手を自分好みで注文するとパナソニックにデータが行って通常だと20万から50万円をこちらの会社を通すと半額以上になるんですって!

パナソニックのこちらのカップボードに関しては「日本一安い自信がある」とおっしゃっていました。

力強い。

以下パナソニックのページから。

https://sumai.panasonic.jp/kitchen/living-station/feature/cupboard.html

カップボード(収納)

パナソニック カップボード

パナソニック カップボード

アクティブウォール収納(奥行450mm/奥行650mm)

パナソニック カップボード

パナソニック カップボード

トールパントリー(奥行450mm)

パナソニック カップボード

パナソニック カップボード

トールプラン / カウンタープラン / トールカウンタープラン(奥行450mm/行650mm/奥行383mm)

パナソニック カップボード

パナソニック カップボード

あまりに値段が安いので全国各地から注文が来て正直驚いているそうです。

でも、楽天などで注文して家に送られてきても多くの人は自分で取り付けできないですよねw

ご安心ください!!

Webで注文してみなさんのご近所の大工さん?が取り付けてくれるみたいですよ!!

ご自身でお近くの大工さん探してもいいですし、新建が紹介もしてくれるとの事です。

ちなみに取り付け工賃もは別途かかるそうです。

送料は数万円かかりますがそれでも新建で買ったほうが安いみたいですよ!

上記の写真はあくまで「事例」で全て皆様好みにオーダーが可能です。

残念ながら検索上位に出て来ないので私のブログに書いてみました

なんでこんなブログ書いたのか?

それはめっちゃいい商品を販売しているのに「新建」のページが検索に引っかかってこないからです。

自分はそういう困っている人のホームページを改善して売り上げがあがるような仕事がしたいんです。

良いものを多くの人に伝えていきたい。

それだけです。

パナソニックのオーダーカップボードを作る際はぜひ新建経由で注文してくださいね!

激安住設リフォームの新建

もうすぐ締め切りなので、ふるさと納税をしてみました。 30,257人目のご訪問ありがとうございました(^^)
格安アクセサリーショップ

【送料込850円】

【送料込900円】

【送料込950円】

あなたにおすすめの記事

関連カテゴリ[パナソニックのカップボード]

ソニーのカメラが使いやすい理由のブログ

インスタからもコメントお待ちしています!

掲載依頼やブログへのお問い合わせはこちらから。

  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

function get_mtime($format) { $mtime = get_the_modified_time('Ymd'); $ptime = get_the_time('Ymd'); if ($ptime >= $mtime) { return null; } else { return get_the_modified_time($format); } }