カメラと大人の趣味の時間ブログ

iPhoneの分割支払の審査が通らなかったのでその理由を考えてみた

あなたはこの記事の 1,032人目の訪問者です。

みなさんこんにちは。

先日iPhone6sが販売されましたが皆さんは買われましたか?

昨日彼女のiPhone5sを機種変しにいったら一括払いで無いと機種変できないと言われたのでその理由を考えてみたいと思います。

理由はたった一つ 携帯電話料金の滞納

理由は公表してくれませんが100%これだと思います。

現在使っているiPhoneの端末代を滞納した事実があると次回以降に分割で買う時に審査がほぼ100%通らないそうです。

でそこで聞いたのです。

「今後どれくらいちゃんと継続して払えば分割で買えるようになるんですかね?」

「わかりません」との事でした。

ま、そうですよね。

ホームページを調べたら2年間は分割が組めないと書かれていたページもありました。

となると、仮に現在1年半使っているiPhoneが壊れたとして、その時に機種変をしなければならなくなった場合でも分割支払は出来ません。

つまり今iPhoneが壊れると次の端末は一括で購入しなければいけなくなり、一括で買う経済力の無い彼女は携帯電話をもてなくなると言う事です。

これはちょっと酷な気もしますが、お金を払って貰えないリスクがあると判断されたのなら仕方ない事ですよね。

私は彼女が携帯電話料金を延滞している事を知りませんでしたし、言ってくれたらとりあえず貸して払っていれば今回のような事にはならなかったのになと思いました。

携帯電話料金が延滞している事は恥ずかしくて人に言えないかもしれませんが今回のようなケースもあると判明したので皆さんも携帯料金の延滞だけは避けたほうが良いと思います。

買うつもり無かったのですが彼女のiPhone6sを見に行っていたら、私も欲しくなってしまいました。。。。

でもまだiPhone6の端末代6万円が残っているので買えません。。。

サラリーマンからフリーランスに。不安と自由が入り乱れる。 1,032人目のご訪問ありがとうございました(^^)
格安アクセサリーショップ

あなたにおすすめの記事

関連カテゴリ[ブログ]

ソニーのカメラが使いやすい理由のブログ

掲載依頼やブログへのお問い合わせはこちらから。

  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ