早坂香須子さん水素水サーバーガウラミニのご紹介!

あなたはこの記事の 1,499人目の訪問者です。

みなさんこんにちは。

本日は早坂香須子さんのインスタグラムに掲載された水素水サーバーガウラミニのご紹介。

その前に少しだけ水素水についてお勉強。

美容、美肌に良い

水素水はかなり強い抗酸化力があり様々な病気や、シミやシワなどの老化の原因になってるとも言われます。

モデルさんたちが水素水を飲用する大きな理由にアンチエイジングが挙げらていますが水素水の抗酸化力を期待して飲んでいるわけですね。

つまりは、抗酸化作用の強い水素水を飲めばシワやシミ老化防止になるのでは!?と期待して芸能人の方は飲んでいる訳ですね。

ま、芸能人は自分の【美】で稼いでいる人が多いので美に関する事に追求するというのは自然な事だと思います。

 水素の粒子はかなり細かい

水素は宇宙一粒子が細かいと言われているためただのペットボトルでは水素が抜けていってしまうんです。

逆を言うとそれほど細かいの体の隅々まで浸透していくんですよね。

化粧水に混ぜても良い

水素は粒子が細かいので化粧水に混ぜて使っても化粧水が肌の奥に浸透し化粧水より潤うと言われています。

なので飲むだけじゃなく肌に塗るというのも効果的なんですよね。

水素水は濃度が大事

水素は粒子が細かいのでどんどん水素が抜けていってしまい、ただの水となって行きます。

そのため水素水は「濃度」がとても重要で多くのメーカーが「高濃度!」と謳っています。

お医者さんが推奨しているのが水素濃度1.0ppm以上とされていて各メーカー最低でもその濃度入っています!!とアピールしている事が多いです。

ただ、水素と言うのは1気圧上ですと最大でも約1.6ppmまでしか充填できないらしいので圧力をかけ水素を1.6ppm以上充填しているメーカーも多く見かけます。

しかし3.0ppmとか7.0ppmとか謳っていても結局蓋を開けた瞬間に1.6ppm以下になってしまうので自分が飲む瞬間は1.6ppm以上入っているわけではないので注意が必要です。

作りたてが一番濃い

水素水は出来たてが一番高濃度です。

最近の主流は持ち運びのし易いアルミパウチの水素水ですが水素水サーバーから出来たての水素水を飲むのが一番の理想と言えると思います。

ただ、水素水サーバーは1杯あたりの価格はアルミパウチに比べると安いのですが初期費用で考えると何十万円とかかる事が多く最初に負担が大きいのも事実です。

長く続けるなら水素水サーバー。

とりあえず数ヶ月続けたいのであればアルミパウチタイプがいいかもしれませんね。

卓上水素水生成器「GAURAmini」ガウラミニ

さて、今回早坂香須子がインスタグラムで紹介していた卓上水素水生成器「GAURAmini」ガウラミニのご紹。

まず気になるのが水素濃度と値段ですよね。

卓上水素水生成器「GAURAmini」ガウラミニの水素濃度は1.0ppm前後です。

1.6ppmには及びませんが医師の推奨が1.0ppm以上なので充分だといえます。

タンクが4Lあり自分で水道水を足して飲むタイプにです。

メンテナンスは1年に1度のフィルター交換8000円らしいく長い目を見ればかなり経済的ですね。

16万円で365日で割ると1日438円です。

2年だと1日219円。

それと、アルミパウチタイプは300ml程度で300円でガウラミニは量関係なく438円ですので沢山飲むならやはりガウラミニのほうが圧倒的に安いですよね。

ちなみに月4000円でレンタルもやっているです。

ガウラミニは「冷蔵機能」がついてないですが「ガウラ」は冷蔵タイプで水道管直結みたいなので興味がある方はそちらもどうぞ。

ガウラ月5000円からレンタルしているそうです。

最新型家庭用水素水サーバー

以下は高濃度のアルミパウチタイプの水素水をまとめてみたいのでまだサーバーは高いな・・・と思う方はお試し価格あるのでよかったら少し試してみてくださいね^^

2016年3月発売の私が一番オススメする水素水生成器

ガウラミニもとてもいいのですがやはり価格が高いんですよね。。。

小さいといいながらもやはりそんなに広くない我が家のキッチンに置くには大きすぎる。

そんなところにこんな水素水生成器を発見しました!

バンビ【Banbi】

電気分解式の水素生成器でガウラミニよりも水素濃度が濃いです。

価格も6万円でおつりがきますので長く続けられる方には良いと思います。

ランニングコストも掃除に年に1度程度のクエン酸代だけなのでほとんどかかりません。

小さくて持ち運びしやすく何処でも10分で水道水やミネラルウォーターを使って水素水が作れるという大きなメリットがありますが1度に200ml程度の水素水しか作れない事だけが何点です。

もちろんすぐ飲むのであれば容器を買えすぐに再度水素水を作れば20分で400ml、30分で600mlと水素水を生成する事が可能です。

一度に沢山水素水を作りたい人には向いていませんがそれ以外の人にはとってもいい水素生成器だと思います。

私これ買ったので今度レビューを書きたいと思います!

ちなみに3月に販売していて売れ行き好調なのか?配送が1週間程度かかるみたいです。

これ、水素濃度、価格、気軽さ全部含めてホントにオススメです!

アルミパウチタイプの高濃度水素水

伊藤園の高濃度水素水

みなさん、水素水のメーカーは始めて聞く事が多いとおもいますが伊藤園は知っている方は多いですよね?

そうです。

お茶の伊藤園です。

実は伊藤園は水素水の歴史は案外長く、私が始めて水素水を飲んだ4年前には既に販売されていました。

ただ、そのときは「アルミ缶」だったのかさばるし、今より水素濃度が濃くなかったので私の中ではあまり評価は高くなかったのですが、最近アルミパウチタイプも発売され、水素濃度も濃くなりました。

ブランドを期にするのであれば伊藤園からスタートするのも悪くないかもしれませんね。

伊藤園の「高濃度水素水」

浸みわたる水素水

健康名水【浸みわたる水素水】

2.2ppm〜2.6ppmで作っているのでお手元に届くときも1.6ppmに近い水素濃度が期待出来そうですね。

初回お試し1980円、1本あたり210円です。

定期コースは8820円 1本あたり294円

0.8~1.2ppmのお試し500円の水素水

こちらの水素水は上記の水素水に比べると少し水素濃度が薄いです。

ただ!!

それでも0.8ppm以上はあるので医師が推奨する0.2ppm少ないけど値段がお手頃だしとりあえず試してみたい人にはもってこいだと思います。

出荷時に1.2ppmで飲むときに0.8~1.2ppmくらいの水素水です。

正直・・・・・水素水は1週間や1ヶ月程度だと1.6ppmだろうが0.8ppmだろうが体感としてはなにも変わらないと思います。

つまりお試しや水素水ってどんなものなんだ?って人はこの送料込みの500円7本で十分だと思いますし、これ以上お金をかけなくてもいいと思います。

間違いなくこの濃度での最安の水素水だと思います。

水素たっぷりのおいしい水

スキンケア大学ランキングNo1 ビガーブライト

スキンケア大学ってご存知ですか?

簡単に言うと世の中に出回っている多くの商品の中で「お肌にいい商品」を紹介している大学です。

その大学が数ある水素水の中からこのビガーブライトと言う水素水を選んだ理由は水素以外に含まれている「ミネラル物質」が他の水素水に比べて特化しているからです。

まぁ他の水素水はあくまで「水素」を「天然水」で作っていると言う事を謳っているのでビガーブライトの水素水はそこに「ミネラル」を入れてあくまで「美容」に特化した水素水を提供しているわけですね。

美を意識している人はこれを飲用するのが正解なのかもしれませんね。

高濃度ナノ水素水「ビガーブライトEX」公式オンラインショップ

まとめ

さていかがだったでしょうか?

芸能人が水素水を飲む理由は美の追求の人が多いと思いますがいざ自分が水素水を飲む理由を考えた時何になりますでしょうか。

そしてその理由に対していくらかけられますでしょうか?

例えば私はお酒も、タバコもしないのでそこにお金をかける人の感覚がわかりません。

私は最近22万円でカメラを買いました。

カメラに興味ない人だとその感覚がわからないと思います。

ではあなたは美容効果を期待できる水素水に対していくらまでならかけられるかって事ですよね。

私の場合ミネラルウォーターを毎日買っているので水だけで年間9万円以上買っています。

仮にそれを水素水サーバーや、タンブラーに変えて水道水を飲めばすぐ元は取れちゃいますよね。

ってかそう考えるとミネラルウォーター買っているのって相当贅沢ですよねw 苦笑

必ず必要な水、誰でも飲む水。

仮にそれを水素水に変えて美容効果を得る事が期待できるのであれば水素水に変えてみる価値はあると思いませんか?

私が水素水すすめる理由は「1年以上使えばミネラルウォーターを買うより安くなる」

結局続けるにしても今の生活より必要なお金が増えるのであれば私は進めませんが、現在水を買っている人でサーバーやタンブラーであれば1年以上使っていれば水素水を飲んだほうが安くなるんです。

最初の投資として5万円から10万円ちょっととお金はかかりますが残りの人生が1年以上ある方であれば元がとれると思います。

これを俗に言う「自分への投資」だと思っています。

ご家族であれば自分以外にも家族も一緒に使う事が可能なのでもっと早く元はとれると思います。

健康志向の料理を作ったり、健康志向の食材を買うのは手間ですしお金がかかりますが水素水に限ってはそうではないんですよね。

あくまで「効果」であって確実なものは得る確証はありませんがそれはサプリメントでも、健康志向の食べ物でも同じ事です。

もし美容や健康に関してなんかしたいけど何もしていない方。

なんかしたいけどなんか習慣を変えるのは面倒だという方は水を水素水に変えてみてはいかがでしょうか。

ちなみに先ほど紹介したアルミパウチタイプは「1回だけ買えるお試し」は奥ですが長く継続するにはアルミパウチタイプは金額がそこそこするので向かないと思います。

お試しで飲むだけならアルミパウチタイプのお試し。

安く抑えたいならサーバーかタンブラーでの継続飲用がベターだと思います。

是非この情報があなたのお役に立ちましたら幸いです。

2016年。今水素水飲むならどれが一番賢い方法か考えたブログ

1,499人目のご訪問ありがとうございました(^^)

【Youtube】ジャイアンツ女子やジャイアンツマニアが登録中。日本で唯一?吉川尚輝選手や岩隈選手がいる巨人の2軍【ネクストブレイク選手】の情報発信中

巨人の練習風景を【4K】で発信するチャンネル
格安アクセサリーショップ

あなたにおすすめの記事

関連カテゴリ[]

ブログのTOPページへ

掲載依頼やブログへのお問い合わせはこちらから。

カメラのカテゴリー

FUJIFILMのカメラ

FUJIFILMのカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

SONYのカメラ

SONYのカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

Nikonのカメラ

ミラーレス一眼カメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

オリンパスのカメラ

オリンパスのカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

アクションカメラ

アクションカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラレンズ

カメラレンズの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラ購入アドバイスのカテゴリ

レンタルカメラ

レンタルカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラ屋さん

カメラのキタムラとマップカメラを比較したページです。

読んでみる

マップカメラ

マップカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラってモテる?

カメラを趣味にしたらモテるのかをまとめたページです。

読んでみる

中古カメラ

中古カメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラ雑学

カメラについての雑学をまとめたページです。

読んでみる

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ