2020年。すき家の夏季限定ニンニクの芽牛丼を食べてみた

Youtubeも運営しております

吉川尚輝選手の親戚の卵屋さん

クレイジー過ぎる菅野投手コントロール

阿部監督のグラブ捌きが超上手い

こんにちは。

今は2020年の7月です。

今年はコロナの影響でいろいろと例年とは違った流れになっていますよね。

さて、すき家は2020年はニンニクの芽牛丼が登場するのか本日すき家へ行ってきました!

2020年夏季限定ニンニクの芽牛丼ありました

結論として、2020年もニンニクの芽牛丼ありました!

すき家のニンニクの芽牛丼

すき家のニンニクの芽牛丼

今回もニンニクの芽の具だけ購入してきました。

単品で1つ税込み150円。

すき家のニンニクの芽牛丼

すき家のニンニクの芽牛丼

豆腐に乗せて冷奴にすると美味しいですよ!

かなり辛いですけどw

ちなみに、以下は過去書いた記事となります。

今年の夏はめちゃくちゃに暑いですねw

今日は車の温度計が37度を指していたほどめちゃくちゃ熱い日でした。

※このブログは過去書いた記事をリライトした内容となります。

ちなみに2019年はもうニンニクの芽牛丼の発売始まっております。

2018年すき家の夏季限定ニンニクの芽牛丼を食べてみた

ニンニクの芽牛丼500円

カロリー
719 kcal
たんぱく質
23.1 g
脂質
19.2 g
炭水化物
115.0 g
ナトリウム
1,622 mg

毎年この時期を楽しみにしているんですよね。

すき家は毎年期間限定メニューが登場しますがその中でもこの夏季限定のニンニクの芽牛丼が大好きなんです。

でも、2017年はネギキムチ牛丼が出た影響かニンニクの芽牛丼が登場しなかったんですよね。

もう、私はニンニクの芽牛丼を待ちわびていました!

今日は2018年8月3日ですが、ニンニクの芽牛丼が発売されていました!

ちなみに2年前は490円だったので10円値上がり。

ニンニクの芽牛丼

ニンニクの芽牛丼

みなさんニンニクの芽牛丼食べた事あります?

生のニンニクの刻みと唐辛子でニンニク芽を和えている感じですね。

特製ピリ辛ダレで和えたたっぷりの刻みニンニクと、程よい食感にボイルしたニンニクの芽を牛丼にトッピングした商品です。ラー油を加えた唐辛子ベースの特製ピリ辛ダレは、刺激的な辛さで食欲をそそります。

すき家のホームページにもそう書いてありますね。

ほんとに「シャキシャキ感がたまらない」んですよね。

生ニンニクをとうらがし効果でめちゃくちゃ辛いので、胃が弱っている方は注意が必要です 苦笑

まじうまいっす。

ニンニクの芽牛丼は相当臭い

デート時は控えたほうがいいですね

最近ではカップルでもすき家に行く人も多いと思います。

デート中にニンニクの芽牛丼を食べるとすごくニンニク臭くなります。

もう付き合っていてニンニクの臭いがしても大丈夫であれば食べて良いと思いますが付き合いたてとかこれから付き合う人は絶対食べないほうがいいですね。

生のニンニクの刻みが相当ニンニク臭がします。

ただそのニンニクのおかげて相当美味しいです

女性の場合1人では入りにくい場合もありますが持ち帰りもあるので是非家で食べてみてください!

今時は結構女性1人でも食べている人見かけるので問題ないと思います。

今年の夏は是非一度ニンニクの芽牛丼を食べてみてくださいね。

ちなみに、サイドメニューだけでの持ち帰る事も出来るので、牛丼は要らないけどニンニクの芽だけ買いたい人は是非サイドメニューだけもって買ってみてください!

今回はニンニクの芽牛丼以外に別でニンニクの芽を2つ買って帰りました!

本日は私ずっと臭いです 苦笑

ニンニクの芽牛丼の味は?

肝心のニンニクの芽の味ですが・・・味というよりは「薬味」のような感じで、ニンニクの刻みを唐辛子ペーストで混ぜて茹でたニンニクの芽にあえている感じかな?

ですからニンニクの芽自体に味が付いているというわけではなくて、ニンニクと唐辛子で牛丼が「ガツンと」くきて、ニンニクの芽がシャキシャキ食べれる牛丼になるって感じだと思います。

ま、あくまで私の感覚なんですけどね!!

一つ言えるのは「超辛くて美味しい」って事です。

また、トッピングだけ買って持ち帰ることも可能なので、自分は家で冷奴に乗せて食べたりしています。

参考にしてもらえましたら幸いです。

ニンニクの芽牛丼

ニンニクの芽牛丼

人目のご訪問ありがとうございました(^^)

あなたにおすすめの記事

ブログのTOPページへ

掲載依頼やブログへのお問い合わせはこちらから。

Youtubeも運営しております

吉川尚輝選手のご親戚の卵屋さん

クレイジー過ぎる菅野投手コントロール

阿部監督のグラブ捌きが超上手い

  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ