MacBookPro 2018 13インチでは動画編集はきつい。

あなたはこの記事の 695人目の訪問者です。

こんにちは。

今日はMacBookPro 2018 13インチでは動画編集きついよって内容です。

ちなみに自分が買ったMacBookPro 2018 13インチの型番は「MR9R2J/A」です。

MacBookPro 2018 13インチ

MR9R2J/Aのスペック

液晶サイズ
13.3インチ
CPU
Core i5/2.3GHz/4コア
ストレージ容量
SSD 512GB
メモリ容量
8GB

MacBookPro 13インチにはグラフィックボードが乗っていないので、動画編集向けではありません。

そんなこと「初歩中の初歩」なんでしょうけど、私はそんなにPCにも動画編集にも詳しくないので、13インチを買ってしまいました 苦笑

私の主な使い方が、仕事でオフィス系のソフトを使うのが多いくらいなのと、たまにPCを外に持ち運ぶので13インチの方が向いているかと思っていました。

また、動画編集については今の所「趣味」でしかないので、MacBookPro 13インチでも動画編集できなくはないからいいかなぁくらいの感覚で当時MacBookPro 13インチを書いました。

頻繁に動画を編集するならMacBookPro 2018 13インチはストレス

経験のために最近では1週間で5本程度Youtubeに動画をUPしているのですが、まぁ動画編集が重くて重くてストレスなんですw

めちゃくちゃストレスかって言われるとそうでもないのですが、例えば自分の普段歩くスピードが10だとすると、前の歩く人のスピードが7くらいで、なんかストレスたまるな・・・ってきな感じです。

フルHD動画だとそれくらいのストレスですが、4K動画になると使えないほどのストレスです。

前の人が1くらいのスピードで歩いているようなストレス・・・いや遅すぎでストレスMAX。。。

本当はアフターエフェクトも使いたいのですが、より一層遅いので現在はプレミアプロで動画編集をしています。

アフターエフェクトはCPU・メモリ・グラフィックボードの影響をより一層受けるそうでMacBookPro 13インチでは全くもって歯が立ちません。

フルハイビジョン動画をカット編集する程度ならMacBookPro 2018 13インチはストレスにはならない

動画編集と言ってもかなり幅が広いのですが、1080p 60fpsの動画をカット編集する程度であればほぼストレスはありません。

テロップもギリ大丈夫ですが、エフェクトをかけると、その部分が途端に重くなります。

カット編集+エフェクトのないテキスト程度であればギリノンストレスだと感じます。

MacBookPro 2018 13インチは持ち運びにはそこまでのストレスにはならない

自分がノートパソコンを買った理由は、持ち運びをしたかったからです。

ノマドワークじゃないですが、たまに外で作業がしたい時もあるので、13インチを買いました。

あと、15インチは予算オーバーだったのもあります。

動画編集が目的で、外に頻繁に持ち歩かない、予算には余裕があるのであれば確実に15インチのMacBookProの方がいいです。

なんせ、15インチにはグラフィックボードが乗っていますから当然動画編集もストレスは少ないです。

MacBookPro 2018 13インチが壊れたらMacBookPro 2018 15インチを買うか?

はい、答えはNoです。

私は現在フリーランスでお仕事をしていますが、やはりMacだけしかないとデータのやりとりで互換性の問題で文字化けがしたり不具合がでます。

なので非常に面倒なこともあり、次買うならWindowsを買います。

そもそもPCが一台というのも怖いのでMacとWindowsが一台ずつあると安心だと思っています。

なので、今動画編集に特化したWindowsPCを探し中です。

アップルはアップルで1台は持っておきたい

この気持ちは、「ブランド志向」なんだと思います。

動画編集なら圧倒的にWindowsが有利なんでしょうけど「Macがほしい・・」って思っていませんか?

その気持ちわかります。

私もMacほしいですもん 笑

私が思うMacのメリット

かっこいい。

私にとってはこれだけです 笑

性能的にはWindowsが優っているのでこの目的以外はありませんでした。

私が思うMacのデメリット

価格高い。

性能が高くない。

性能が高くないのに価格は高いって・・・なんで私はMacBookPro買ったのでしょうか 笑

はい、まさに「ブランド」で買ってしまいました。

MacBookPro 2018 13インチ買うなら最低でもこれにして

メモリ16GBで、CPUは第8世代の2.8GHzクアッドコアIntel Core i7プ‍ロ‍セッサにしてください。

多分30万円ちょっとしてしまいますが、動画編集メインならこれくらいは必要であります。

だったら、お前もそうしろよ!ってつっこみたくなるでしょうが私はお金がなかったのです 涙

結局PC二台持ちを検討しているので、高性能MacBookPro 2018 13インチ1台買うより高くなる・・・・苦笑

パソコンってちゃんと勉強してから買わないとダメですね。

かなり損をしている気がしますw

マウスコンピューターの「1808DAIV-NG5500U2」を買おうとしている

2台目のPCとしてマウスコンピューターの「1808DAIV-NG5500U2」を買おうとしています。

1808DAIV-NG5500U2のスペック

CPU
インテル® Core™ i7-8700
メモリ
32GB
グラフィックボード
GeForce® GTX 1050
重量
約2.4kg
動作時間
約 6.0時間

CPUのインテル® Core™ i7-8700はデスクトップ用のCPUらしく、今最新のノートPC用のCPUよりも性能がいいそうです。

この機種の残念なところがグラフィックボードがこれ以外選べないことなんですよね。。。

CPUでインテル® Core™ i7-8700を選ぶとGeForce® GTX 1050しか選べません。

歯がゆいですw

ちなみに価格は22万円行かないくらい。

同性能のMacより10万くらい安いのですw

MacBookPro 2018 13インチでは動画編集はきつい。のまとめ

動画編集をやりだすともれなくついてくる「パソコンのスペック問題」。

私ももろに感じています。

お金にそんなに余裕あるわけじゃないので、20万円のPCを買っていくら儲けに繋げらえるのか・・・・フリーランスはそこまで考えないと生活できないのでねw

これからMacBookPro 2018 13インチでは動画編集する方の参考になれば幸いです。

695人目のご訪問ありがとうございました(^^)

日本で唯一?吉川尚輝選手や岩隈選手などがいるジャイアンツの2軍・3軍の情報を発信しているチャンネルです。

格安アクセサリーショップ

あなたにおすすめの記事

関連カテゴリ[]

ブログのTOPページへ

掲載依頼やブログへのお問い合わせはこちらから。

カメラのカテゴリー

FUJIFILMのカメラ

FUJIFILMのカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

SONYのカメラ

SONYのカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

Nikonのカメラ

ミラーレス一眼カメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

オリンパスのカメラ

オリンパスのカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

アクションカメラ

アクションカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラレンズ

カメラレンズの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラ購入アドバイスのカテゴリ

レンタルカメラ

レンタルカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラ屋さん

カメラのキタムラとマップカメラを比較したページです。

読んでみる

マップカメラ

マップカメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラってモテる?

カメラを趣味にしたらモテるのかをまとめたページです。

読んでみる

中古カメラ

中古カメラの情報をまとめたページです。

読んでみる

カメラ雑学

カメラについての雑学をまとめたページです。

読んでみる

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ