巨人湯浅大選手の守備練習の動画。読売ジャイアンツ球場で撮影

2020年の2月4日、読売ジャイアンツが宮崎春季キャンプで紅白戦を行い、ファーム組の1番湯浅大選手が初回の先頭打者でツーベースヒットを打ちました。

紅白戦では4打席に立ち、以下のような成績でした。

【1回高橋】
レフトへのツーベースヒット

【3回畠】
四球

【4回鍬原】
バント失敗

【6回古川】
レフトフライ  

4回のバント失敗はかなりギリギリのタイミングだったので、リクエスト制度があればフィルダースチョイスになっていたかもしれないですね。

湯浅大選手の2019年の成績は225打数54安打(2本塁打)で2割4分でした。

1年目の2018年が15打数2安打で1割3分3厘だったので、着実に成長していますね。

湯浅大選手のプロフィール

背番号
93
出身
群馬県富岡市
出身校
高崎健康福祉大学高崎高等学校
身長
172cm
体重
70kg
年俸
550万(2020年)
生年月日
2000年1月24日
投打
右投右打
ポジション
内野(主にショートかセカンド)
2019年の成績
225打数54安打(2本塁打)で2割4分

参照元
湯浅 大のプロフィール|読売巨人軍公式WEBサイト

湯浅大選手の動画

それでは2019年、読売ジャイアンツ球場での湯浅大選手の練習や練習試合の様子をご覧ください。

巨人湯浅大選手の守備練習の動画。読売ジャイアンツ球場で撮影のまとめ

湯浅大選手の守備はほんとに美しいんですよね。

読売ジャイアンツ球場で行われている2軍・3軍の試合に出場していますので、お時間ある方は読売ジャイアンツ球場へ足を運んでみてください!

人目のご訪問ありがとうございました(^^)

あなたにおすすめの記事

ブログのTOPページへ

掲載依頼やブログへのお問い合わせはこちらから。

閲覧数上位3位、私運営のYoutube動画

超緊張?育成捕手が菅野の球を受ける

阿部監督のグラブ捌きが超上手い

なんか泣ける。山下航汰の守備練習。

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ